沖縄の夏は垣花樋川(かきのはなひーじゃー)で涼を取ろう

まいど!管理人のハイビです(・∀・)


今回は沖縄県南城市字垣花にある垣花樋川(かきのはなひーじゃー)について書いてみます。


ここ、垣花樋川は最近は観光客の方も少し増えてきましたが、まだまだ沖縄の秘密の場所
的存在で、夏場には地元の人も涼を取りに訪れます。


全国名水百選に選ばれた場所で、夏でも流れてくる水はとても冷たくヒヤーンとして気持ち
がいいです♪

垣花ひーじゃー201510

垣花樋川は高台にあり、ここから見える東海岸の景色は写真では表現できないくらい綺麗
で鮮やか。

この場所は一昔前までは稲作が盛んだったようで、最近はクレソンなどが栽培されていましたね。

ため池のような場所は子供達が水遊びをするところになっていて、ピーク時は大勢の人で
賑わっています。

垣花ひーじゃー龍の口

上の写真は龍の口から湧き水が出ていて実際に見てみると『おおー!』って感じに
なりますよ(笑)

下の写真は普通に湧き水が滝のように流れていますが、ここは龍の場所より広めなので
、軽く水遊びをするには良い場所となっています。

垣花ヒージャー原水

看板には垣花樋川についての色々が掛かれているので読んでみましょう。

垣花ひーじゃー説明看板

垣花樋川へ行くのに最適な時期は、ここへ訪れる人も少ない春先や秋口かな。

夏場も早朝に行けば空いてるし、朝日も見ることができるのでオススメです(^^

やや滑りやすいのでスニーカーなどの靴を履いていきましょう!夏場は虫よけスプレー
などもあると便利です。

垣花樋川の場所

垣花樋川へのアクセスは那覇空港からだと車で約40分ほど。


観光地ではないので、営業時間や入場料などはありません。

駐車場は垣花公民館側から現地へ向かうルートだと垣花樋川入り口横に3台ほど駐車でき
る空き地があり、訪れる人はその空き地に駐車しています。

垣花樋川へのルートは3ルートありますが、公民館側からのアクセスが一番近くて楽だと
思います(^^

公民館側から垣花樋川へ行くルートの近くにある『CAFE風樹』は小腹なおしにオススメ
のカフェなので、小腹が減った場合は行ってみてください。気に入ると思います♪


【スポンサーリンク】



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする