与那原町で人気のシーサー公園で遊ぶ&楽しめるかをリサーチ

与那原町で有名な公園といえば東浜(あがりはま)にある「シーサー公園」

そのシーサー公園で全力で遊びました!・・・といっても遊んだのは子供達ですが。

大人が公園で激しく楽しんでると何というか、アレですよ、、、ね。

今回は比較的空いてる平日の昼間を狙い行ってきましたよ。

おかげ様でシーサー公園をほぼ独占状態でした。

まぁ、日差しが鬼強い夏の沖縄で日中から遊ぶ人は少ないですね(笑

ちなみに、シーサー公園の位置的に与那原というよりは西原町にあると思っている人も少なくないです(どーでもいい情報ですが)

スポンサーリンク


早速、息子を遊ばせてみたところ

沖縄与那原シーサー公園
到着するなり水分補給して息子を公園に放つ。

「キャー!」

必要以上の大きな声で叫びながら走り回り、滑り台をすべりまくる。

楽しんでいるようだ。

ちなみに、上記画像のシーサーがシンボルの遊具だけではなく、ほかにもいくつか遊具があります↓

シーサー公園

最近ではよく見かける遊具ばかりですが、私らが子供のころの公園といえばブランコとすべり台とシーソーと砂場があるくらいのシンプルな公園ばかりでしたね。

昔と比べれば今の遊具は種類も多く、子どもたちもより楽しめるな~って思いますね。

他にも優れたシーサー公園のメリット

最近は増えつつあるのですが、東浜シーサー公園には「トイレ」もあり、安心して子供達を長時間遊ばせることができますね。

シーサー公園トイレ


公園の奥にはちょっとした広場もあり、ミニ野球程度ならできそう。

野球がOKかはわかりませんが。。。↓

シーサー公園広場


遊具もそれなりにあるし、走るスペースもそこそこあるので「ほどよい広さの公園」という感じで、子供達も目の届く範囲におけるのでいいんじゃないかと。

時期になると公園には綺麗なピンク色のハイビスカスも咲いていて、南国を感じさせてくれます^^

ハイビスカス


シーサー公園に来たついでに寄っておくべきスイーツのお店

シーサー公園の向かいには「らんらん家」という卵の販売や卵を使ったスイーツなどを販売しているお店があり、味も満足いくクオリティで人気があるので、シーサ公園にいったついでにぜひ寄っておきたいお店です(/・ω・)/イェーイ!

シーサー公園から「らんらん家」を見るの画像↓

らんらん家


らんらん家↓

SnapCrab_NoName_2018-9-23_0-27-13_No-00


シーサー公園の周辺はらんらん家以外にもパン屋さんやそば屋、食堂、A&W(エンダー)などもありファミリーで色々と楽しめる場所でオススメですよ^^

シーサー公園の場所↓

小さい子を持つ親としてはいつでも遊ばせられるように公園の存在をあちこちと把握しておきたいですよね!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする